滋賀県の環境学習情報 エコロしーが トップに戻る

ホームページの使い方サイトマップ滋賀県環境学習センター滋賀県 これからの催し環境へのとりくみ環境データ環境学習をめぐる動きその他
google
滋賀県の環境学習情報 エコロしーが トップに戻る はじめての方へ 学習プログラム 教えてくれる人たち 学べる場所 環境学習講座

図書・ビデオ類の貸し出し

トップページ図書・ビデオ・パネル検索>図書・ビデオ・パネル検索結果一覧
図書・ビデオ・パネル検索
96件の情報が検索されました。
検索条件:[分野:歴史と環境]
 次へ→  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |
分類 ビデオ
番号 B-DVD20
タイトル 瀬田川洗堰の歴史
サブタイトル
分野 水環境 | 歴史と環境 | 生活と環境
作成年度
概要 旧洗堰の一部が残っている
旧洗堰は琵琶湖の水位を調節し洪水の被害を防ぐ目的で建設
洪水と渇水の二つの問題を解決する
旧洗堰は明治35年に工事が始まり38年に完成、幅3.6mの水門が32門、全長132.7m、巨大なレンガ造りの構造物、全開に24時間、全閉に48時間要した
現在の瀬田川洗堰は昭和36年に建設、全長136m、幅10.8mの水門が10門、全開・全閉は、それぞれ30分
ゲート操作による流量調節の方法の説明
平成4年にバイパス水路が完成し、少ない推量でも正確な漁雨量調節が可能となった
放流の一部を利用して管理用発電を行っている
上映時間:4分
企画:国土交通省琵琶湖河川事務所
製作:BBC

2本あり
貸出状況 貸出可能
分類 ビデオ
番号 B-DVD19
タイトル 瀬田川の治水
サブタイトル
分野 自然環境 | 水環境 | 歴史と環境
作成年度
概要 琵琶湖と瀬田川の関係
行基の教えに始まる瀬田川の浚渫の歴史
江戸時代の浚渫工事の開始
河村瑞賢の浚渫工事
高島の藤本太郎兵衛の天保の瀬田川の浚渫工事
明治政府の砂防工事を主にした淀川の河川改修工事
デ・レーケの田上山一帯砂防工事(オランダ堰堤)
明治29年の大洪水がきっかけとなった河川法の施工、淀川改修計画
明治35年洗堰の工事開始
明治38年南郷洗堰完成
上映時間:4分
企画:国土交通省琵琶湖河川事務所
製作:BBC

2本あり
貸出状況 貸出可能
分類 ビデオ
番号 B-DVD18
タイトル 琵琶湖洪水史
サブタイトル
分野 自然環境 | 水環境 | 歴史と環境
作成年度
概要 明治以降に琵琶湖で発生した洪水の年表
大津市西光寺の石碑
明治29年1896年の大洪水の記録
水位が1mを超える洪水の年表
瀬田川の治水(川ざらい、旧南郷洗い堰の建設)
上映時間:4分
企画:国土交通省琵琶湖河川事務所
製作:BBC

2本あり
貸出状況 貸出可能
分類 ビデオ
番号 B-DVD17
タイトル 今昔近江八景
サブタイトル
分野 自然環境 | 水環境 | 歴史と環境
作成年度
概要 美しい琵琶湖の風景を代表する近江八景の説明
室町時代に選ばれた近江八景の今を訪ねる
比良の暮雪
堅田の落雁
唐崎の夜雨
三井の晩鐘
矢橋の帰帆
粟津の青嵐
瀬田の夕照
石山の秋月
上映時間:4分
企画:国土交通省琵琶湖河川事務所
製作:BBC

2本あり
貸出状況 貸出可能
分類 図書
番号 I-43
タイトル 里山里海
サブタイトル 生きるための知恵と作法、循環型の暮らし
分野 自然環境 | 廃棄物・リサイクル | エネルギー | 歴史と環境 | 生活と環境
作成年度 2016年
概要 私たちは、水や食糧、木材など、里山里海の恩恵を受けながら生きています。これらはスーパーやコンビニなどで簡単に手に入りますが、里山里海は今、どのような現状にあり、どのような問題を抱えているのでしょうか。
著者のフィールドワークで得た実例等をもとに、里山里海の抱える課題や解決に向けた取り組み、資源の確保や再生の方法、持続可能な暮らしのあり方について考えます。

【目次】
第一章 里山里海の姿
第二章 共同体の絆で成り立つ暮らし
第三章 食糧(食料)の自給と循環
第四章 半栽培される食材や薬草・半飼育される魚介や野生鳥獣
第五章 幾度となく使い再生させ続ける暮らしの素材
第六章 知恵と絆が蘇らせる里山里海

【著者】
養父志乃夫

【発行】
勁草書房

【その他】
B5変形 284ページ
貸出状況 貸出可能
分類 図書
番号 B-54
タイトル びわ湖疏水探究紀行 インクライン編
サブタイトル
分野 水環境 | 産業と環境 | 歴史と環境 | 生活と環境
作成年度 2016年
概要 琵琶湖の水を京都へ送るためにつくられた「琵琶湖疏水」を、建設当時の設計図面や写真記録とともにわかりやすく紹介した児童向けパンフレット。
本冊子ではインクライン(傾斜鉄道)をテーマに取り上げます。

【もくじ】
インクラインとは…
びわ湖疏水年表…「インクライン」はいつ活躍したのか?
蹴上インクライン…現在でも名所!
伏見インクライン…実は、インクラインは伏見にもあった!
インクラインのしくみ…どのようにして動いていたのか?
現在のインクライン

【編集】
琵琶湖疏水アカデミー

【その他】
A4 カラー印刷 26ページ
貸出状況 貸出可能
分類 図書
番号 B-53
タイトル 琵琶湖と環境
サブタイトル 未来につなぐ自然と人との共生
分野 自然環境 | 水環境 | 廃棄物・リサイクル | 地球環境 | 産業と環境 | 歴史と環境 | 生活と環境 | 環境全般
作成年度 2016年
概要 2000年11月〜2010年5月に中日新聞滋賀版に連載されたコラム集。滋賀県立大学環境科学部の教員を中心に、同大学学部生・大学院生・その他職員が、琵琶湖と環境について小学校高学年にもわかる文体でやさしく解説します。
琵琶湖と環境について学ぶ際の入門書にも。

【目次】
第1章 琵琶湖の自然
第2章 琵琶湖周辺の生き物
第3章 琵琶湖と森林
第4章 琵琶湖と暮らし
第5章 琵琶湖と生業
第6章 琵琶湖の環境問題
第7章 琵琶湖をめぐる人々の活動

【編集】
琵琶湖と環境編集委員会

【発行】
サンライズ出版

【その他】
A5 455ページ
貸出状況 貸出可能
分類 図書
番号 E-44
タイトル 地球のいとなみ
サブタイトル 植物・動物とともに、わたしたち地球の1年
分野 自然環境 | 大気環境 | 地球環境 | 歴史と環境 | 環境学習/教育 | 環境全般
作成年度 1994年
概要 宇宙から見た地球の変化、土の中をのぞいて見えてくる地球の変化など、さまざまな視点から、一年をとおして見られる地球の変化や命の循環を追います。

【文・絵】
ウナ・ヤーコプス

【訳】
塚原真里子

【発行】
あむすく

【その他】
B5変形 カラー印刷 36ページ
貸出状況 貸出可能
分類 図書
番号 M-83
タイトル ゾウがいた、ワニもいた琵琶湖のほとり
サブタイトル 琵琶湖博物館ブックレット1
分野 自然環境 | 歴史と環境
作成年度 2016年
概要 かつて、琵琶湖のほとりには巨大なゾウやワニが生息していた。その歴史は、3万年前から、琵琶湖がまだ三重県にあった360万年前までさかのぼる。気候変動とともに変化していったゾウの姿を、化石の写真とともに紹介した一冊。

【目次】
プロローグ
第1章 ミエゾウの時代
第2章 アケボノゾウの時代
第3章 ムカシマンモスゾウの時代
第4章 トウヨウゾウの時代
第5章 ナウマンゾウの時代
エピローグ ゾウやワニが消えた琵琶湖

【著者】
高橋啓一

【発行】
サンライズ出版

【その他】
A5 カラー印刷 109ページ
貸出状況 貸出可能
分類 図書
番号 M-81
タイトル ねずみの友だちから学んだこと 北アメリカのインディアンのくらし
サブタイトル こどものための民族学1
分野 歴史と環境 | その他
作成年度 1992年
概要 「インディアン」ということばを聞くと、どんな人、どんな姿を思い浮かべるでしょうか。彼らのような民族が「インディアン」と呼ばれるにいたった経緯やインディアンの暮らしや文化を、繊細なタッチの挿絵とともに紹介。子どものための民族学の本です。

【目次】
なぜインディアンの人びとは「インディアン」とよばれるようになったのでしょうか
ヨーロッパ人はどのようにしてインディアンのことを知ったのでしょうか
「高層住宅」に住む農民たち
北西岸の彫刻師
発明のとくいな北方の猟師
五大湖のほとりの野生の米のとりいれ
ミシシッピー川流域の大草原と大平原のバイソン(北アメリカの野牛)の猟師
インディアンの人びとはどのように白人からあつかわれたのでしょうか
インディアンの子どもたちも学校にいかなければなりません
ねずみの友だち
インディアンの人びとの現在の生活について、もっと知りたい人のために

【著者】
カリン・フォン・ヴェルク

【絵】
ガブリエレ・ハーファーマース

【訳】
平野卿子

【発行】
リブリオ出版

【その他】
カラー印刷 79ページ
貸出状況 貸出可能
 次へ→  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |