滋賀県の環境学習情報 エコロしーが トップに戻る

ホームページの使い方サイトマップ滋賀県環境学習センター滋賀県 これからの催し環境へのとりくみ環境データ環境学習をめぐる動きその他
google
滋賀県の環境学習情報 エコロしーが トップに戻る はじめての方へ 学習プログラム 教えてくれる人たち 学べる場所 環境学習講座

図書・ビデオ類の貸し出し

トップページ図書・ビデオ・パネル検索>図書・ビデオ・パネル検索結果一覧
図書・ビデオ・パネル検索
100件の情報が検索されました。
検索条件:[分野:廃棄物・リサイクル]
 次へ→  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |
分類 図書
番号 I-43
タイトル 里山里海
サブタイトル 生きるための知恵と作法、循環型の暮らし
分野 自然環境 | 廃棄物・リサイクル | エネルギー | 歴史と環境 | 生活と環境
作成年度 2016年
概要 私たちは、水や食糧、木材など、里山里海の恩恵を受けながら生きています。これらはスーパーやコンビニなどで簡単に手に入りますが、里山里海は今、どのような現状にあり、どのような問題を抱えているのでしょうか。
著者のフィールドワークで得た実例等をもとに、里山里海の抱える課題や解決に向けた取り組み、資源の確保や再生の方法、持続可能な暮らしのあり方について考えます。

【目次】
第一章 里山里海の姿
第二章 共同体の絆で成り立つ暮らし
第三章 食糧(食料)の自給と循環
第四章 半栽培される食材や薬草・半飼育される魚介や野生鳥獣
第五章 幾度となく使い再生させ続ける暮らしの素材
第六章 知恵と絆が蘇らせる里山里海

【著者】
養父志乃夫

【発行】
勁草書房

【その他】
B5変形 284ページ
貸出状況 貸出可能
分類 図書
番号 B-53
タイトル 琵琶湖と環境
サブタイトル 未来につなぐ自然と人との共生
分野 自然環境 | 水環境 | 廃棄物・リサイクル | 地球環境 | 産業と環境 | 歴史と環境 | 生活と環境 | 環境全般
作成年度 2016年
概要 2000年11月〜2010年5月に中日新聞滋賀版に連載されたコラム集。滋賀県立大学環境科学部の教員を中心に、同大学学部生・大学院生・その他職員が、琵琶湖と環境について小学校高学年にもわかる文体でやさしく解説します。
琵琶湖と環境について学ぶ際の入門書にも。

【目次】
第1章 琵琶湖の自然
第2章 琵琶湖周辺の生き物
第3章 琵琶湖と森林
第4章 琵琶湖と暮らし
第5章 琵琶湖と生業
第6章 琵琶湖の環境問題
第7章 琵琶湖をめぐる人々の活動

【編集】
琵琶湖と環境編集委員会

【発行】
サンライズ出版

【その他】
A5 455ページ
貸出状況 貸出可能
分類 図書
番号 J-143
タイトル こん虫の形を生かして
サブタイトル 心をかたちに 楽しい造形・美術6
分野 自然環境 | 廃棄物・リサイクル | 環境学習/教育
作成年度 1994年
概要 身近な虫たちをよく観察してみると、ふしぎな構造、ふしぎな動きをしていることに気づくことがあります。工作を通じて、虫たちの体のつくりに注目してみませんか?美術教育分野で活躍する先生方が、高度かつ斬新な作品づくりを提案します。
小学校高学年から大人の方まで楽しめる本です。

【目次】
再生こん虫図鑑
この樹にとまれ
形の実験室
虫たちの舞踏会
風に乗って
パイプ虫へんし〜ん
おもちゃと散歩に
働き者のこん虫たち
秘密のしかけ
ファンタジーの演出者たち
とんぼでデザイン
虫たちのメッセージを聞こう
こん虫をデザインする―発想マンダラ―
新種発見する
こん虫の形遊び
デザイン標本箱
絵本の中につかまえて

【著者】
杉山明博
伊藤文彦

【発行】
小蜂書店

【その他】
A4 カラー印刷 39ページ
貸出状況 貸出可能
分類 図書
番号 J-141
タイトル 地球環境のためにできること
サブタイトル 環境教育実践シリーズ 地球のためにわたしたちにできること7
分野 自然環境 | 水環境 | 大気環境 | 廃棄物・リサイクル | 地球環境 | 生活と環境 | 環境学習/教育 | 環境全般
作成年度 1994年
概要 環境問題を解決するために、わたしたちにどんなことができるのでしょうか。実際に調査や実験をしたり、見学やインタビューで知識を深めたりするなど、調べものから実験まで、環境学習の方法が数多く紹介された本です。この巻では、地球のさまざまな環境問題への向き合い方や、各地域の取り組み例について学べます。
「教科対応マーク」によって、ページの内容と学校の教科との関係を示しているので、授業や宿題にも役立てることができます。

【目次】
第1章  自分のまわりをみなおそう
遊び場の環境をしらべてみよう
むかしとくらべてみよう
町の迷惑マップをつくってみよう

第2章  環境問題にとりくもう
どこをたずねたら環境の勉強ができるかな?
エコロジー・ウォッチング・ツアーのすすめ
お年寄りに話をきいてみよう
役所を利用しよう
はたらく人たちの環境をまもるくふう
環境をかんがえるイベントに参加しよう

第3章  日本各地のとりくみ
日本の子どもたちの環境をまもる活動

第4章  世界のみんなのとりくみ
世界の子どもたちの環境をまもる活動

第5章  21世紀にむかって
21世紀の地球は子どもたちがまもろう
日本の環境問題へのとりくみ
国際的な環境問題へのとりくみ

【発行】
ポプラ社

【その他】
A4変形 カラー印刷 47ページ
貸出状況 貸出可能
分類 図書
番号 J-139
タイトル リサイクルのためにできること
サブタイトル 環境教育実践シリーズ 地球のためにわたしたちにできること3
分野 廃棄物・リサイクル | 地球環境 | 産業と環境 | 生活と環境 | 環境学習/教育
作成年度 1994年
概要 環境問題を解決するために、わたしたちにどんなことができるのでしょうか。実際に調査や実験をしたり、見学やインタビューで知識を深めたりするなど、調べものから実験まで、環境学習の方法が数多く紹介された本です。この巻ではリサイクルについて学べます。
「教科対応マーク」によって、ページの内容と学校の教科との関係を示しているので、授業や宿題にも役立てることができます。

【目次】
第1章  もえるごみのリサイクル
再利用しているものに何があるかな?
生ゴミのリサイクル
紙のリサイクルのしくみをしろう
紙ゴミのリサイクル
リサイクルのむずかしい紙
オフィスでもすすむ紙のリサイクル

第2章  もえないゴミのリサイクル
プラスチックのリサイクルのしくみをしろう
プラスチックを再利用しよう
かんのリサイクルのしくみをしろう
あきかんを再利用しよう
びんのリサイクルのしくみをしろう
びんを再利用しよう

第3章  きみにもできるリサイクル
交かん、修理、レンタルだってみんなリサイクルだ!
布のリサイクルのしくみをしろう
洋服のリフォーム
まだまだつかえる粗大ゴミ
中古自転車がきれいになるまで
木の机がうまれかわるまで
パンクの修理
あそばないおもちゃはどうしてる?
リサイクル・アート
こんなことやってみた 環境活動報告


【発行】
ポプラ社

【その他】
A4変形 カラー印刷 47ページ
貸出状況 貸出可能
分類 図書
番号 J-138
タイトル ゴミをへらすためにできること
サブタイトル 環境教育実践シリーズ 地球のためにわたしたちにできること2
分野 廃棄物・リサイクル | 地球環境 | 産業と環境 | 生活と環境 | 環境学習/教育
作成年度 1994年
概要 環境問題を解決するために、わたしたちにどんなことができるのでしょうか。実際に調査や実験をしたり、見学やインタビューで知識を深めたりするなど、調べものから実験まで、環境学習の方法が数多く紹介された本です。この巻ではごみ問題について学べます。
「教科対応マーク」によって、ページの内容と学校の教科との関係を示しているので、授業や宿題にも役立てることができます。

【目次】
第1章  ゴミっていったいなんだろう
自分が出すゴミの量
どんな種類のゴミがあるのかな?
買う店による包装のちがいをくらべよう
おばあさんに、むかしの買い物についてきく
自分の町のゴミマップ
ぼくたちのクリーン作戦
ゴミはどこにいくのだろう
ゴミの終着点−うめたて地
ゴミをただしく分別しよう

第2章  ゴミをへらすためにできること
紙 紙の役だち度をチェックしよう
紙は何からできているか
紙をむだづかいしないために
プラスチック 家のなかのプラスチックをさがせ
プラスチックは何からできているか
プラスチック製品をすてない!
かんとびん つめかえできる製品はあるのかな?
かん・びんは何でできているの
もえないゴミのだしかた・へらしかた

第3章  そのまますてたらあぶない!
あぶないものには何がある?
ただしいゴミのだしかた
各地のゴミへのとりくみ
産業廃棄物って何?

【発行】
ポプラ社

【その他】
A4変形 カラー印刷 47ページ
貸出状況 貸出可能
分類 図書
番号 B-52
タイトル 琵琶湖は呼吸する
サブタイトル
分野 自然環境 | 水環境 | 大気環境 | 廃棄物・リサイクル | 地球環境 | エネルギー | 産業と環境 | 歴史と環境 | 生活と環境 | 環境全般
作成年度 2015年
概要 琵琶湖に関する最新データ・研究をもとに、琵琶湖の歴史や自然環境における役割、現状や課題など、琵琶湖の全体像を見つめなおし、問題提起へつなぐ一冊です。
2013年春より約1年間寄稿された新聞連載「検証・琵琶湖」を基に書籍化。

【目次】
1章 琵琶湖は地球の鏡
2章 劇的にへんかした琵琶湖の環境
3章 琵琶湖のおいたちを探る その1
4章 琵琶湖のおいたちを探る その2
5章 水の動き 「密度流」と「還流」
6章 琵琶湖の気候緩和作用
7章 琵琶湖の活断層と地震
8章 森林の果たす役割 その1
9章 森林の果たす役割 その2
10章 水鳥の越冬地・琵琶湖
11章 琵琶湖の沿岸帯 その役割
12章 琵琶湖の固有魚と水産業
13章 エリ漁にみる環境の変化
14章 外来魚による被害と加害
15章 琵琶湖の富栄養化
16章 水草と琵琶湖の水質
17章 琵琶湖総合開発と水位調節
18章 内湖の消失と再生
19章 湖底の酸素濃度低下
20章 生態系の変化
21章 琵琶湖のエネルギー
22章 琵琶湖を守っていくために
23章 地球温暖化と異常気象

【著者】
熊谷道夫
浜端悦治
奥田昇

【発行】
海鳴社

【その他】
A5 180ページ
貸出状況 貸出可能
分類 図書
番号 E-42
タイトル 公害のはなし
サブタイトル むしばまれゆく地球
分野 自然環境 | 水環境 | 大気環境 | 廃棄物・リサイクル | 地球環境 | エネルギー | 産業と環境 | 生活と環境
作成年度 1971年
概要 1970年代、人類は公害問題を重く受け止め、解決に向けて行動し始めました。この本では、大気汚染や水質汚染から、騒音や地盤沈下まで、当時の公害問題を広く扱います。巻末に公害関係法の資料つき。

【目次】
序章  公害告発者、ラルフ=ネーダー
  GMを告発する
  公害にとり組むネーダー
第一章  タレ流しの犯罪
  イタイイタイ病
  水俣病
第二章  よごれゆく空と海
  世界の空はよごれている
  よごれゆく海
第三章 姿なき暴力
  騒音と地盤沈下
第四章  食品公害と農薬
  チクロ旋風
  ライスオイル事件
  農薬は汚染する
最終章  よごれてしまった地球

【著者】
松谷富彦

【発行】
ポプラ社

【その他】
A5 246ページ
貸出状況 貸出可能
分類 図書
番号 E-38
タイトル 危機に立つ資源
サブタイトル 世界環境地図2
分野 大気環境 | 廃棄物・リサイクル | 地球環境 | エネルギー | 産業と環境 | 歴史と環境 | 環境全般
作成年度 1994年
概要 私たちを取り囲む自然環境は、とても傷つきやすいです。実際、人間が自分たちの都合のいいように環境資源を利用し続けた結果、環境問題が生まれ、人間自身も危険にさらされてしまう事態をつくりだしてしまいました。
私たち人間が生きていくために必要な地球の資源をおびやかす諸問題を取り上げ、問題が起こった原因や、問題視される理由、そして解決策を探ります。

【目次】
はじめに
この地図の使い方
世界地図
南アメリカ
中央アメリカと西インド諸島
アメリカ合衆国
カナダとアラスカ州
スカンジナビア半島
西ヨーロッパ
東ヨーロッパ
北部アフリカ
中央アフリカと南部アフリカ
西南アジア
ロシア連邦と近隣諸国
インドと近隣諸国
中国・日本と近隣諸国
東南アジア
オーストラリアとニュージーランド
太平洋の島々
北極圏
南極圏
用語集と、もっと調べたい人へ

【発行】
小蜂書店

【その他】
A4変形 カラー印刷 64ページ
貸出状況 貸出可能
分類 図書
番号 E-37
タイトル 危機に立つ人類
サブタイトル 世界環境地図3
分野 水環境 | 大気環境 | 廃棄物・リサイクル | 地球環境 | エネルギー | 産業と環境 | 歴史と環境 | 環境全般
作成年度 1994年
概要 私たちを取り囲む自然環境は、とても傷つきやすいです。実際、人間が自分たちの都合のいいように環境資源を利用し続けた結果、環境問題が生まれ、人間自身も危険にさらされてしまう事態をつくりだしてしまいました。
地球上にすむ私たち人類をおびやかす諸問題を取り上げ、問題が起こった原因や、問題視される理由、そして解決策を探ります。

【目次】
はじめに
この地図の使い方
世界地図
南アメリカ
中央アメリカと西インド諸島
アメリカ合衆国
カナダとアラスカ州
スカンジナビア半島
西ヨーロッパ
東ヨーロッパ
北部アフリカ
中央アフリカと南部アフリカ
西南アジア
ロシア連邦と近隣諸国
インドと近隣諸国
中国・日本と近隣諸国
東南アジア
オーストラリアとニュージーランド
太平洋の島々
北極圏
南極圏
用語集と、もっと調べたい人へ

【発行】
小蜂書店

【その他】
A4変形 カラー印刷 64ページ
貸出状況 貸出可能
 次へ→  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |