滋賀県の環境学習情報 エコロしーが トップに戻る

ホームページの使い方サイトマップ滋賀県環境学習センター滋賀県 これからの催し環境へのとりくみ環境データ環境学習をめぐる動きその他
google
滋賀県の環境学習情報 エコロしーが トップに戻る はじめての方へ 学習プログラム 教えてくれる人たち 学べる場所 環境学習講座

図書・ビデオ類の貸し出し

トップページ環境学習講座検索>環境学習講座検索一覧
環境学習講座検索 情報の登録をされる方へ
分野アイコン一覧
26件の情報が検索されました。
検索条件:[分野:産業と環境]
  1 | 2 | 3 |
0619.平成18年度環境塾(全6回) 第1回 「開講式と基調講演」
講演
「エコとはどういうものかを考える」
 ・地球温暖化防止と二酸化炭素削減について
 ・経済至上主義社会について
[エリア:湖北]
0554.環境保全活動研修会(平成17年度)
1.RoHS指令(電気電子機器に含まれる特定有害物質使用制限指令)の最新情報について
  (株式会社近畿分析センター 業務部 企画・営業技術課長 安河内英則さん)
2.地球温暖化防止について 
  (理学博士 森田茂さん、地球温暖化防止活動推進員の皆さん)
3.発表
 1)新生化学の取り組み
   (新生化学工業株式会社 品質保証室係長 小林宏生さん)
 2)下廃水再利用の最新動向 
   (東レ株式会社滋賀事業場水処理技術開発センター 水処理技術開発課長 房岡良成さん)
4.『かしこいクルマの使い方』プログラムについて (大津市交通・広域事業調整課)
5.大津市 環境保全課からのお知らせ
   環境保全協定に関する連絡事項、最近の環境関係法令等の改正、行政ホームページの活用など。
6.(社)滋賀県環境保全協会からのお知らせ
  (社)滋賀県環境保全協会の概要と活動内容。

この研修の詳細はこちら→http://www.city.otsu.shiga.jp/kankyou/hozen/K_katudo/kyoutei/kensyu/ken06.html
[エリア:大津・志賀]
0503.第5回草津市こども環境会議
1.「かざぐるまパワーコンテスト」13:25〜(55分間)
  自然エネルギーを「動力」に変えることで、自分たちの生活に活かすことのできる良さを体験します。草津市内の小中学校がトーナメントで対決します。
2.「エコ活動取材ラリー」14:20〜(90分間)
  こどもの活動を中心に大人や企業も含めた環境活動グループ(こども19グループ、大人22グループ)の活動をパネルや壁新聞により紹介し、クイズラリーを行います。
3.「こどもと大人の環境井戸端会議」15:50〜(60分間)
  こどもと大人が環境について話し合います。今回は「琵琶湖」などについて話し合います。パネラー(小学生6人、中学生1人、大人2人)以外に会場からも意見を出し合います。
http://www.env.go.jp/kids/ecoclub/topics/h16/03_03.html
[エリア:湖南]
0502.大津市環境保全活動研修会
1.講演「環境会計」について
2.環境保全協定事業所からの事例発表(2社)
 ★詳細はこちら→http://www.city.otsu.shiga.jp/kankyou/hozen/K_katudo/kyoutei/kensyu/ken05.html
[エリア:大津・志賀]
0501.企業と一緒に考えよう環境への取り組み(「第4回 おおつエコ祭り」(10月22日・23日催しの一環として実施)
■事業者の環境保全活動や社会貢献活動についての事例発表(2社)
  関西日本電気株式会社、株式会社平和堂
■パネルディスカッション
  市民、事業者、行政のあらゆる主体が持つ特性を生かしながら、連携した取組を行うにはどうすればよいか、事業者が進める取組と市民の接点はどこにあるのか、さらには事業者と市民がどのように連携できるかという話題を中心に、それぞれの主体の立場の方が意見交換する。
[エリア:大津・志賀]
56.「海外行政視察報告」および「今こそエコライフを〜日本の事情・世界の事情」
海外や日本における昨今の環境事情について講演
・「海外行政視察報告」
 オセアニアの農業から見た環境対策、農薬散布に対する日本の考え方との違い、またエネルギー問題をテーマに幼少の頃から環境教育の必要性について講演
・「今こそエコライフを」
 欧州での畜産業の糞尿を利用した廃棄物エネルギーの有効利用や国内の菜の花プロジェクトを中心とした新エネルギーの推進について講演
[エリア:東近江]
  1 | 2 | 3 |