滋賀県の環境学習情報 エコロしーが トップに戻る

ホームページの使い方サイトマップ滋賀県環境学習センター滋賀県 これからの催し環境へのとりくみ環境データ環境学習をめぐる動きその他
google
滋賀県の環境学習情報 エコロしーが トップに戻る はじめての方へ 学習プログラム 教えてくれる人たち 学べる場所 環境学習講座

図書・ビデオ類の貸し出し

トップページ学習プログラム検索学習プログラム検索一覧>学習プログラム詳細
学習プログラム検索 情報の登録をされる方へ
分野アイコン一覧

プログラム登録者 A0502.滋賀県地球温暖化防止活動推進センター
   
プログラム名 476. 環境学習プログラム 小学校中学年以上対象 出前講座
目的 (注)それぞれのプログラムは単独で申込が可能です。
1. 雲をつくってみよう
@実験を通して雨や風などの身近な自然現象に関心を持つ
A温暖化が自然現象に与える影響を考える
2. 紙玉てっぽう
@身近な素材を利用して、遊びの道具を自分の力で作りだす
Aのこぎり等の本物の道具の取り扱いを体験する
Bうまく飛ぶように工夫する
C遊びながら環境について考える
3. イサザくんの危機
@びわ湖に生息するイサザ(絶滅危惧種)の生態を知る
A地球温暖化がイサザに及ぼす影響を考える
4. 私は、なあに? 〜節電の工夫をしよう〜
@自分たちの身の回りにはたくさんの家電製品があり、電気を多く使っていることを知る
A家電製品の節電の工夫を知り、自分のできる節電方法を見つけ出す。
プログラム概要 (注)それぞれのプログラムは単独で申込が可能です。
1. 雲をつくってみよう
受講者数:15名、講座形式:遊び・ゲーム、所要時間:25分、テーマ:温暖化
2. 紙玉てっぽう
受講者数:20人程度、講座形式:クラフト、所要時間:約90分、テーマ:省エネ・節電
3. イサザくんの危機
受講者数:20人程度、講座形式:おはなし、所要時間:約20分、テーマ:いきもの・温暖化
4. 私は、なあに? 〜節電の工夫をしよう〜
受講者数:15人程度、講座形式:ワークショップ、所要時間:約25分、テーマ:省エネ・節電
活動状況    紙玉てっぽう  イサザ
分野

自然
環境

水環境

廃棄物

地球
環境
(温暖化)
エネ
ルギー

生活と
環境
対象
活動地域
施設・会場
実施時期 1年中実施可
所要時間  
参加者定員 人程度
活動の種類 製作、講義、ワークショップ
このプログラムのおすすめポイント  
協力アドバイザー等  
効果を高めるためのアレンジ  
その他注意点
(危険度等)
 
使用機材、資材、準備項目  
必要経費(概算)  
必要な申請、許認可など  
スタッフ(必要人数・準備期間)  
過去の実績  
   
この環境学習プログラムを登録者に依頼して実施する場合 参加費用:
申込手続き方法:1か月前までに、滋賀県地球温暖化防止活動センターに、「出前講座申込書」に記入の上申し込んでください。
http://www.ohmi.or.jp/ondanka/01center/0102demae/entry.html
申込多数の場合は先着順とします。
お問い合わせ先・お申込先
滋賀県地球温暖化防止活動推進センター
〒525-0066
草津市矢橋町字帰帆2108番地 淡海環境プラザ(公財)淡海環境保全財団内
TEL:077-569-5301 FAX:077-569-5304 E-mail:ondanka@ohmi.or.jp
受付条件:それぞれのプログラムは単独で申込可能です。
滋賀県内ならどこでもお受けします。(例:学校、公民館、自治会、子供会、NPO、企業、各種イベント等)
その他:出前講座には、地球温暖化防止活動推進員または滋賀県地球温暖化防止活動センター職員が行きます。
教材の詳細については、
地球温暖化防止のための環境学習教材集」(PDF形式)
を参照してください。
http://www.ohmi.or.jp/ondanka/01center/0102demae/kyouzaishu3.pdf
関連情報

取材記録

同じ分野の人材・講師 ・同じエリアの人材・講師 ・同じ対象の人材・講師

同じ分野の環境学習講座 ・同じエリアの環境学習講座

関連図書・ビデオ・パネル検索