滋賀県の環境学習情報 エコロしーが トップに戻る

ホームページの使い方サイトマップ滋賀県環境学習センター滋賀県 これからの催し環境へのとりくみ環境データ環境学習をめぐる動きその他
google
滋賀県の環境学習情報 エコロしーが トップに戻る はじめての方へ 学習プログラム 教えてくれる人たち 学べる場所 環境学習講座

図書・ビデオ類の貸し出し

トップページ教えてくれる人たちの検索>教えてくれる人たちの検索一覧
人材・講師検索 情報の登録をされる方へ
分野アイコン一覧
136件の情報が検索されました。
検索条件:教えてくれる人たち一覧
 次へ→  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 |
A1703 日吉大社自然観察倶楽部
2009年より
・日吉大社の自然観察会
・紅葉とどんぐり
・タムシバの観察会
・日吉大社でお茶会
などの観察会を主催

H22 「柿渋づくり」、「草木染め」、「どんぐりを食べよう」
H23 「桜の観察会」、「お茶作りとお茶会」、「初夏の自然観察」、「夜の日吉大社探険」、「万葉集と奥宮参拝」、「日吉桜の会発足の集い」
H24 「日吉桜の会;学習会」、「総会・柿渋塗り」、「お茶会」、「初秋の日吉大社」、「きのこ染め・草木染め」
H25 「杜の観察会・お茶作り」、「写真立て作り・新茶で一服」、「草木染め・きのこ染め」
H26 「日吉桜を植樹」、「お茶摘み」、「草木染め」、「日吉渓谷」
H27 「奥総社参拝」、「比叡山のブナ・クリンソウ観察会」、「森と遊ぼう」、「イワタバコ観察会」、「紅葉の観察会」
H28 「奥総社参拝2」、「比叡山のブナ・クリンソウ観察会」、「もんきっき 森と遊ぼう」
H29 「もんきっき自然塾」
[対象:幼児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 家族]
[エリア:大津・志賀]
A1702 滋賀県 琵琶湖環境部 琵琶湖政策課
・小学校をはじめとして、各地に出向いて琵琶湖の環境について教える出前講座を実施しています。
・草津市下物町にある「下物ビオトープ」での自然観察会を実施しています。
[対象:幼児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 大学生 社会人 家族 職場 自治会]
[エリア:全域]
A1701.オーガニックスタイル
オーガニックスタイルは、滋賀県地球温暖化防止活動推進員として、@地産地消と、A植樹をしています。
スローフードをテーマにした@「こども農園」+「アリスのレストラン」と、Aアボガドの実生を植樹して「アリスの森つくり」をしています。
また、オーガニックスタイルは、B環境省自然学校に登録されています。Bこどもの家で自然教室「フラワー教室アリス」をしています。
[対象:小学生(高学年) 中学生 高校生 社会人 家族]
[エリア:湖南]
1703. 森井 清仁
日野川流域探検隊(2014〜)
みずすまし水田観察会(2014〜)
自治会などの観察会(不定期)
[対象:幼児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 大学生 社会人 家族 職場 自治会]
[エリア:全域]
1702.山本 充孝
1.滋賀県の水産業
2.琵琶湖産アユのなわばりと攻撃行動
3.琵琶湖産アユの友釣り
4.魚のお医者さん
5.琵琶湖の外来魚問題の現状
6.外来魚釣り・解剖教室(材料・道具・器具が必要)
[対象:小学生(高学年) 中学生 高校生 大学生 社会人 家族 職場 自治会]
[エリア:全域]
1701.中野 栄美子
環境学習支援士の資格を持ち、森林保全、水環境保全、低炭素社会づくりなど、環境と社会にまたがる課題の本質的な解決に向けて幅広く活動しています。

1999年 淡海渉外カレッジ(環境滋賀の風・大津市環境サポーター)
2000年〜2002年 湖沼会議市民ネット 事務局(第9回境湖沼会議)
2001年 滋賀県環境家計簿審議委員
2002年 エコスタイル選考委員 (滋賀県)
2003年 世界水フォーラム(こども水フォーラム滋賀県ボランティアスタッフ)
2003年〜2005年 びわこフローティングスクールサポーター(環境ボランティア)
2003年〜2005年 守山社会福祉協議会
絵本読み聞かせボランティア(小学校にて)・子育てサポーター
2004年〜2006年 滋賀県社会教育委員
2006年〜 エミリンの絵本トーク主宰
2006年〜 Let’sエミコロジー 主宰
2006年 滋賀県・森づくり事業 広報TV番組
「森の精ボズーからの手紙 〜びわ湖森林づくりサポート」案内役
2007年  Co2ダイエットコンテストinおうみ (地球温暖化防止センター、環境省委託事業)審査委員
2009年〜2011/3  水源の里まいばら元気みらいづくり小冊子作成委員 (米原市教育委員会)
2011年〜 滋賀県琵琶湖レジャー適正化審議会委員 (滋賀県琵琶湖環境部)
[対象:幼児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 大学生 社会人 家族 職場 自治会]
[エリア:全域]
A1608. 琵琶湖を戻す会
2000年より年4回のペースで、外来魚駆除大会を開催しています。活動場所は、草津市の湖岸緑地や烏丸半島です。
2006年よりは全国の同じ目的を持った人達を集めて、外来魚情報交換会を、年一回開催しています。
・琵琶湖を戻す会は外来魚防除認定を受けている市民団体です。
・2009年 滋賀県の「水草除去手法および有効利用のアイディアと技術の募集」活用部門 アイデア賞 受賞
・2010年 野生生物保護功労者 環境省自然環境局長賞 受賞
・2015年 しが生物多様性大賞 特別賞 受賞
[対象:幼児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 大学生 社会人 家族 職場 自治会]
[エリア:湖南 その他]
1608. 宮田 彬
1976年 長崎県生物学会出版「対馬の生物」(960頁)の編集責任者をつとめる。
1979〜1983年 トヨタ財団の助成を受け、大分県内10ヶ所に二段式誘蛾灯を設置し県内の蛾相と分布、出現時期を調べる。
1990〜1995年 マレーヒア・インドネシアのカエルのトリパノゾーマを調べ、アフリカ睡眠病病原体のルーツは、東南アジアのカエルのトリパノゾーマであったことを解明。
定年退官後2003〜2012年 九重町地蔵原(大分県)に私設九重虫研究所をつくり、少年時代から好きだった昆虫の生態観察に没頭した。かたわらその10年間に、現地で採集した全標本を「タイムカプセル」として保存。
大分に永久にそれらをあずることのできる施設が無いので琵琶湖博物館に寄贈し、特別研究員として4年をかけて全ての標本に博物館番号をつけた。
自然観察の成果は「九重昆虫記」としてエッチエスケー出版より1〜9巻として出版。
10〜11巻の原稿が、現在企画展いて展示中。
[対象:小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 大学生 社会人]
[エリア:全域]
1607. 細井 正史
昆虫標本の作り方(生涯学習センター、膳所公民館等で教室実施)
昆虫採集会、昆虫同定会(総合教育センター、大津市生涯学習センター等で開催)
[対象:幼児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 大学生 社会人 家族 職場 自治会]
[エリア:大津・志賀]
1606.はやし ますみ
普段は絵本作家として、絵本の制作活動をしています。
生きものがたくさん登場するオリジナル絵本(『たんぼレストラン』、『ねーねーのしっぽ』、『とんとんとんだれですか』など)のストーリーをもとにした、画材や紙製品等を使って工作するワークショップをご用意しています。

図書館や書店をはじめとした各地施設での実施経歴があり、主に小学生以下のお子さんを中心に参加していただいています。


過去に行ったワークショップ(括弧内は実際の参加人数)

○生きものいっぱいの池を作ろう
 実施場所:草津市立南草津図書館(約25人)
        甲賀市こども未来課(約25人)

○いきもののぼり
 実施場所:安土小学校親子フォーラム(約100人)
        恵文社バンビオ店(約40人)

○ぱくぱくパペット
 実施場所:関西各地の書店(10〜20人)

○ゆらんゆらん流木のモビール
 実施場所:関西各地のギャラリー(3〜10人)

○とんとん扉とびっくりお面で遊ぼう
 実施場所:福知山市立図書館(約30人)
        中津川えほんジャンボリー(約50人)

○とんとん扉のびっくりカード
 実施場所:主に関西各地の書店(5〜15人)
[対象:幼児 小学生(低学年) 小学生(高学年)]
[エリア:全域]
 次へ→  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 |