滋賀県の環境学習情報 エコロしーが トップに戻る

ホームページの使い方サイトマップ滋賀県環境学習センター滋賀県 これからの催し環境へのとりくみ環境データ環境学習をめぐる動きその他
google
滋賀県の環境学習情報 エコロしーが トップに戻る はじめての方へ 学習プログラム 教えてくれる人たち 学べる場所 環境学習講座

図書・ビデオ類の貸し出し

トップページ教えてくれる人たちの検索>教えてくれる人たちの検索一覧
人材・講師検索 情報の登録をされる方へ
分野アイコン一覧
59件の情報が検索されました。
検索条件:[対象:幼児]
 次へ→  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |
A0810.特定非営利活動法人 絵本による街づくりの会
絵本を通して、自然体験遊び塾・絵本原画展、絵本作家を迎えて講演会・絵本講座・地域に伝わる昔話を伝える活動を実施しています。
具体的な活動は以下のとおり。

◆こどもたちの自然体験と交流
 こども自然体験遊び塾を春と夏に実施。春は、里山を散策して野草をつみ、天ぷらやよもぎだんごを食べる。夏は、2泊3日。
 平成20年4月5日、こども自然体験遊び塾「里山の春を歩いて、食べて、感じよう!」をペンションマキノ遊び場と周辺の里山で実施。
◆世代を超えて楽しめる時間
 キャンプ場、こども会の行事、地域のおまつりなどで依頼を受けた場所での出前おはなし会やクリスマスコンサートの開催。
◆地域に伝わるお話
 平成17年度には、地域に伝わる昔話の再話講座を開講。
 講座内容や受講生の再話した民話は『ふるさとの民話 再話集(一)』にまとめられた。また、再話集に収められた「ちからもちのお金さん」は紙芝居にもなった。この講座は平成18年度以降、“湖西民話倶楽部”に形を変えて活動中。
◆会報「絵本の時間」の発行
 作家からのメッセージ、ぼく・わたしが選んだ絵本、おすすめ絵本、会員からの寄稿、活動報告などを年4回、会員に送付。
◆生涯学習の場
 昔話や絵本学講座の開講や、絵本作家を迎えて講演会の開催。  
[対象:幼児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 大学生 社会人 家族 自治会]
[エリア:湖西]
A0808.特定非営利活動法人 家棟川流域観光船
■観光船乗船
 ・舟で遊覧し、川の良さとごみの深刻さを学び、川の美化に取り組む。
 ・川の歴史、水生植物や川の生き物についての学習、水質調査などを実施。
 ・櫓の漕ぎ方を練習する。

■ビワマスを戻す活動  
[対象:幼児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 大学生 社会人 家族 職場 自治会 その他]
[エリア:その他]
A0805.琵琶湖汽船株式会社
(イメージ)

船の上でしか体験できない「湖上体験学習」ができます。
 ・びわ湖の水質調査
 ・びわ湖の生き物調べ
 ・びわ湖の歴史の講話
 ・お話:「水環境と水の音」「ヨシのお話」「ヨシに住む生き物」「琵琶湖岸のホタル」など。

※学校、クラス、子供会など団体のみの受付です。
※使用船はメグミを予定しております。
■モデルコースとしてつぎの5つのコースがあります。
 ・コース(1)「琵琶湖の水質調査」
 ・コース(2)「琵琶湖の生物T」
 ・コース(3)「里山・湖上体験」
 ・コース(4)「琵琶湖の生物U」
 ・コース(5)「琵琶湖の暮らし」
[対象:幼児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 大学生 社会人 家族 職場 自治会]
[エリア:全域]
0703. 清水 滋
■指導内容
・自然観察、竹等を使ったネイチャークラフト、木の実・草笛演奏
・自然解説リーダー養成講座講師
・自然薯栽培の研究、指導
・ササユリの研究
■活動実績
・親子で楽しむ観察会(大津市子育て総合支援センター主催)平成19年11月ほか多数
・草津第二市民センター地域課題講座 平成19年11月30日、12月8日(全2回講座)
 先人に学ぶ第二の人生〜里山を楽しむ〜
 里山活動現地(栗東)見学/初冬の自然観察
・自然のすばらしさのお話と草笛体験
その他多数

★取材記録はこちら→
 http://www.ecoloshiga.jp/I_report/index.php?act=dtl&type=lec&id=128  
  
[対象:幼児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 高校生 大学生 社会人 家族 職場 自治会]
[エリア:大津・志賀 湖南 湖西]
A0710.特定非営利活動法人 五環生活
 2007年は、ドイツ製の自転車タクシー(ベロタクシー)をつかって彦根市内の小学校を回り、試乗体験の特別授業をおこなっています。
 また、余呉町での無農薬・手作業による通年の米づくり体験や、滋賀県独自の生活文化財「桶風呂」の入浴体験、柿渋づくり+柿渋染め体験等々のプログラムを行っています。
[対象:幼児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 大学生 社会人 家族 職場 自治会]
[エリア:全域]
A0704.滋賀県シェアリングネイチャー協会
ネイチャーゲームを中心にいろいろな自然体験活動を企画運営しています。

ネイチャーゲームで遊ぶ。
 毎年10月の第二か第三日曜日に、ネイチャーゲームの活動を行います。それ以外にも随時、体験の場を設けています。

○自然物を使って、自然と楽しく遊ぶプログラム
 凧作り、木工クラフト、草木染め、どんぐりのパンケーキ作り、きのこの学習、「川はいきものでいっぱい」学習、草から紙作り体験などの会を随時、開いています。

○自然学校“ピノッキオ”
 大津市立葛川少年自然の家で平成17年(2005年)から夏に年1回、一泊二日で実施しています。子どもも大人も、家族で遊べる自然学校です。

○大津子どもネイチャーゲーム教室
 「文部科学省地域子ども教室推進事業」として大津市の坂本教育集会所において、ネイチャーゲームや草団子作り、お茶会や地元の菊料理を作るなど様々な体験を組み合わせた活動を2年間行いました(平成18年度まで)。

○幼児の自然体験活動の指導者研修セミナー
 幼稚園、保育園で指導する方向けの研修会を実施しています。

○入門講座
 ネイチャーゲームについて学べる講座です。4つのアクティビティを体験し、そのあと、ネイチャーゲームの基本的な理論について学ぶことができます。時間は、およそ3時間半です。保育園、幼稚園、児童館、学校、公民館、団体などの研修会に講師がうかがいます。

○出前講座
 ネイチャーゲームアクティビティを体験することができます。講師として指導することもできます。保育園、幼稚園、児童館、学校、公民館、団体の企画に指導者としてうかがいます。

ネイチャーゲームリーダー養成講座
 (社団法人)日本ネイチャーゲーム協会公認のリーダーになることのできる講座です。同時に、自然体験活動リーダー(CONEリーダー)になることもできます。
[対象:幼児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 大学生 社会人 家族 職場 自治会 その他]
[エリア:全域]
A0703.環境文化推進市民会議 
草津市環境基本計画(環境プランくさつ)に定める事項を市民として推進することを目的としています。
活動の内容は以下のとおりです。
(1)家庭版ISO(環境家族)の推進
(2)河川環境の観察と水質調査(子どもの健全教育)
(3)緑地環境の観察と実態調査(子どもの健全教育)
[対象:幼児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 大学生 社会人 家族 職場 自治会]
[エリア:湖南]
A0611.特定非営利活動法人 子どもネットワークセンター天気村
・子どもネットワーク自然体験村
 毎年、夏休みに約1週間、春休みに約4日間の長期キャンプをしています。

・こんぺいとう自然保育園
 身近な自然や地域の人とのふれ合いを通して、子どもをのびのびと育てようという保育園です。週3回、バス遠足に行きます。 

・くさつ緑の幼年団
 年間約4回親子バス遠足を企画しています。

・ファミサポキャラバン隊
 公民館や公園で親子向けの企画をしています。

・冒険遊び場
 旧草津川跡地で、子どもも大人も遊びと自由と友達を大切にする遊び場を作っています。
[対象:幼児 小学生(低学年)]
[エリア:湖南 湖西]
0602. 山崎 久勝
・琵琶湖の水中や河川の水中音を試聴する。
・メダカやスジエビなどの水生生物が出す音を試聴する。
・全国一斉水質調査、および調査への参加に向けた事前学習を行う。
・世界水フォーラム(2002年)で発表。
[対象:幼児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生 高校生 大学生 社会人 家族 職場 自治会 その他]
[エリア:全域]
A0606.ぼてじゃこトラスト
平成8年設立、会長 秋山廣光(元琵琶湖博物館学芸員)、顧問 竺文彦、遠藤真樹、会員約70家族、150名。
近年、生き物調査、観察会、出前教室を積極的に行うなか、滋賀県内の魚&水辺の生き物分布やその生息環境の実情、実態に精通した数少ない団体と自負しています。

次の3つの指針を掲げて活動しています。

1.生態系保全活動―滋賀県内のタナゴの生息調査、イチモンジタナゴの増殖実験、ぼてじゃこ池設置によりタナゴ、メダカなど貴重種の飼育繁殖

2.親子自然体験教室―ぼてじゃこワンパク塾の活動
  親子で滋賀県内で川遊び、雑魚捕りを楽しみながら次世代に継承する。

3.観察会指導や出前講座などを通じ、他団体との協働や地域活動支援に取り組む。
[対象:幼児 小学生(低学年) 小学生(高学年) 中学生]
[エリア:全域]
 次へ→  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |